FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を愛する

人々はよく、自分を幸せにしてくれる人を探し求める。

でも、それは外的な働きかけによって内面に影響を及ぼそうとするやり方で、なかなかうまくいかない。(でしょ?)

誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分で責任を持って幸せになろう。

よい人間関係を築きたいなら、自分自身との関係に意識を向けるべきだ。

あなたが自分を愛し、自分を大切にし、幸せになるよう前向きに努力すれば、同じように前向きで幸せな人を引き寄せることができる(はず)。

「類は友を呼ぶ」ということわざのとおり、似た者どうしが惹かれあうということだ。


そういう人を見つけるために特別な努力をする必要はない。

自分の仕事を愛し、常に幸せを感じるようになれば、人間関係はおのずから好転する。


特に作戦を立てる必要はない。

自分らしくしていればいいのだ。

もしあなたが自尊心の低いネガティブなタイプなら、あなたをよく扱ってくれない人を引き寄せるだろう。

相手を責めてはいけない。

あなたは自分にふさわしいと思う人を引き寄せているだけなのだ。


自分の心の持ち方を改善し、自尊心を高めるよう努力しよう。

そうすれば、充実感の得られる人間関係を築くことができる。


★やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽★
     ↓
やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽


スポンサーサイト

おすすめのクラシック音楽入門★ラヴェル:『ボレロ』

映画「愛と哀しみのボレロ」の中で、エッフェル塔をバックにジョルジュ・ドンが躍ったことで、一躍脚光を浴びたラヴェルの「ボレロ」
    ↓
http://www.youtube.com/watch?v=d92hGQK02Ks


ボレロとは、そもそもスペインの民族舞踏で、ギターの伴奏により踊り手がカスタネットでリズムをとりながら踊る4分の3拍子の舞曲。



小太鼓がひたすら、同じリズムをこの曲の間、ず~~~~~と、叩いている。

その繰り返し数は169回!!


聞えるか聞こえないリズムから始まり、最後はフルオーケストラで打ち上げ花火のよう「ボン!」と終わるフィナーレは圧巻だ。

(どう聞いても、水戸黄門のテーマにしか聞こえない時期もあったが。。。。)


▼ラヴェル:『ボレロ』(アマゾン) 
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I0S8JC/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


▼ラヴェル:『ボレロ』(楽天)
   ↓ 
http://tinyurl.com/43xse8z



★「おすすめクラシック入門」
     ↓
https://sites.google.com/site/classicalmusicsite2/


3分で人生を変える言葉(科学者編) スティーブン・J・グールド

●人間の未来は予測不能です。

ですから、過去の傾向を見て、未来を占っても無駄でしょう。

科学の「純粋」な歴史にも予期せぬ発見はあるわけで、我々の期待を裏切る自然の頑迷さとも戦わねばなりません。

(スティーブン・J・グールド :進化生物学者)


未来は予測不能・・・・・・・。

その言葉はごく当然のように見えますが、生物の長い歴史を追いかけてきた進化生物学者が語る場合には、重みが違います。


グールドはダーウィンの進化論を認めながらも、「自然には予測不可能な変化が爆発的な変化が起こる」可能性を提唱し、物議を醸しました。



私たちの未来も「予測不能」なのですから、思い立ったら行動し、新しい変化を起こしていくべきなのでしょう。


●『ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語』スティーブン・J・グールド
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150502366/horaihonoyomu-22/ref=nosim/



●「人生に役立つ名言・格言集」のサイト
    ↓
「人生に役立つ名言・格言集」のサイト


人生と仕事の達人になる方法(21)悩みの分析と解消法●悩みに対す処方箋


思考の中から感情を締め出してしまおう。

私たちは「公平な客観的」態度で事実を集めなければならない。

しかし、悩んでいる場合には、それも容易なことではない。

悩んでいる時は、感情が高ぶっているからだ。

だから、こうしよう。


1)事実を把握しようとする場合に、情報集めは自分のためではなく、誰か他人のためのだと思うようにする。

こうすると、事実に対して冷静かつ公平な観察がしやすくなり、感情を取り除くことができる。


2)自分を悩ましている問題について事実を集めているあいだは、自分を自分の反対側に立って反論しようとしている弁護士とみなし、反論を加える準備をしているつもりになる。



つまり、自分自身に不利な事実の全て、直面したくない事実の全てを把握するように努める。


■■■ 悩みを解消し、自信を持つ方法 ■■■
      ↓
https://sites.google.com/site/tatsujinsite/






おすすめのビジネス書★1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術

会議で結論が出ないことって、多くありませんか?

どうしたら、必ず結論が出る会議を行えるのでしょうか?

戦略コンサルタントが教える「決まる会議の掟」です。

短期間で結論を出すための仕事術を解説。

本書で解説されている「会議の技術」は、著者の豊富なコンサルティング経験に裏打ちされている。

コンサルタントはクライアントに「この打ち合わせの時間はムダだった......」「結論はまた来週に......」と言われたら、仕事がなかなか先に進まない。


「短期間で結果を出す」ことを期待されている場合には致命傷にすらなる。

「さすが、コンサルタント」「どんどんアイデアが飛び出して、どんどん決まる」......と、クライアントから数々の賛辞を受けている著者が自らの会議の技術を開陳する。


著者は、まず、「つまらない会議」「なにも決まらない会議」をなくすことを提唱する。

その上で、「よし!」と心の中でさけべるような、すがすがしい会議を目指す。

この「よし!」と思える会議とは、(1)化学反応を生む、(2)決まる・次の行動につながる、(3)できれば手短に終わる、という3つの条件を満たすものである。

つまり、よい結論をテキパキ出してていく会議である。
 

よい結論をテキパキ出していくために知っておきたい11の技術と7つの心得について解説する。

ホワイトボードの使い方や資料のつくり方など、明日から使える技術が満載。


会議はもちろんのこと、組織を活性化させたい方にもお勧めの本です。

本当に使える本です!(と言うか、僕は使っています。)



●【アマゾン】『1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術』
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492556117/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】『1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術』
      ↓
http://tinyurl.com/4295xbc





▼「本当に役立つビジネス書」のサイト
  ↓
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/



検索ボックス
カスタム検索
おすすめの情報




ブログランキング
プロフィール

ホーライ

Author:ホーライ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。